脳神経を成長させる「ゴツコラ」の驚くべき効果をご紹介

ゴツコラは別名”ツボクサ”とも呼ばれ、インドでは「食べるIQ」としてアーユルヴェーダで長年用いられてきました。近年の研究でも、脳神経を成長させる効果などが確認され、多くの研究者もアルツハイマー病やうつ病、発達障害の治療薬への応用を期待しています。

スポンサーリンク
広告

 ゴツコラには脳神経を成長させる効果あり

助手さん
こんにちは!! 助手です!!

トーコ先生
こんにちは。トーコです。本日は頭が良くなるハーブとして有名な「ゴツコラ(ツボクサ)」についてのお話です。

助手さん
自然に生えているハーブで頭が良くなったら苦労しないですよ…。
トーコ先生
ところが近年の研究ではゴツコラに脳神経を成長させて、脳を活性化させる効果が報告されているの。
2006年にインドの学者たちにより、ゴツコラを摂取(6cc/日)させた生後5週のモルモットは非摂取の場合と比較して、脳神経の突起(シナプス)が1か月で約7倍も多くなったとの研究報告がされています。

トーコ先生
特にインドの伝統医学、アーユルヴェーダ医学では頭脳の働きを活性化させ、若返りをもたらす最も重要なハーブとして昔から扱われてきたわ。
助手さん
前に紹介した「バコパ」や「アシュワガンダ」もアーユルヴェーダでしたし、インドの伝統医学はすごいですね!!
トーコ先生
ちなみに「ゴツコラ」と「バコパ」の2つのハーブはその効果の大きさから、アーユルヴェーダではインドの最高神であるブラフマンから名前をとって「ブラフミー」と呼ばれているのよ。

その他のゴツコラの主な効果

  • 海馬に作用して記憶力を向上させる
  • 集中力を向上させる
  • 抗酸化力が強く、活性酸素から脳や体を守る
  • 免疫力を向上させる
  • 代謝機能を向上させて、血流も促進する(美肌効果も)
  • リラックス効果やうつ症状の緩和
  • アルツハイマー病や発達障害の緩和(治療薬への応用が研究中)

上記以外にも、まだまだ多くの効果があります…..。

[注意] 妊娠中や皮膚がんの方、肝臓関係の病気の方は摂取しないようにしましょう

ゴツコラのサプリ的 ☆重要度☆

gotu

ゴツコラの効果は脳や体まで多岐にわたります。日々の健康のために、是非とも摂取して頂きたいハーブです。ただし効果が高い分、妊婦さんなどには刺激が強く、副作用が出る可能性がありますので摂取は控えるようにしましょう。

ちなみにWHO(World Health Organization:世界保健機関)は21世紀に保護すべき薬用植物を指定して公表していますが、その中でももっとも重要な薬草の一つとしてゴツコラが登録されています。国連の機関もその薬効の多さにお墨付きを与えているのですね

トーコ先生
ゴツコラには脳神経の成長を促して記憶力・集中力・学習の力を向上させる効果と同時に、活性化酸素を除去する抗酸化作用などもあります。
トーコ先生
ストレスから脳を守り、うつ病や疲労感を緩和する効果もありますよ。

ゴツコラ サプリメント選びのポイント

コンケン大学(タイ)の研究チームが2008年に報告した研究によると、250 /500 / 750 mgとゴツコラの摂取量によってグループを3つに分けて認知機能を調査した結果、750mgを摂取していたグループがもっとも認知機能が改善したとのことです。

あまり少量だとやはり効果が薄いようなので、しっかりとした量を摂れるサプリメントを選びましょう。もちろん、信頼できるメーカーのものを選択することも重要です。

おすすめサプリ

Nature’s Way  ゴツゴラ (475 mg / 180カプセル)

gotu1

http://jp.iherb.com/Nature-s-Way-Gotu-Kola-Herb-475-mg-180-Capsules/4565?rcode=VQM318

1日のメーカー推奨摂取量は900mg (2カプセル)なので、上記の研究で効果が検証された750mg以上の量を摂取することができます。さらにメーカーのNature’s Way(ネイチャーズウェイ)社はハーブやハーブエキスのサプリメントをメインで扱っている、アメリカでも最大級のサプリメント製造メーカーです。

助手さん
ゴツコラって本当に多くの効果があるんですね!!
トーコ先生
ちなみにゴツコラは肌をきれいにする効果もあることから、[若返りのハーブ」なんて呼ばれていて、化粧品なんかにも応用されているのよ。
助手さん
今日から飲みます!!
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする