ホスファチジルセリンで思考力アップ&ストレスから脳を防御

脳機能改善に大きな期待がもてるとされる、ホスファチジルセリンについての記事です。 ホスファチジルセリンに対する多くの研究で、脳機能改善について報告があります。

スポンサーリンク
広告

脳機能改善に効果があるとされるホスファチジルセリンって何?

助手さん
こんにちは!! 助手です!!
トーコ先生
こんにちは。トーコです。今日はホスファチジルセリンのお話です。
助手さん
ほすふぁふぃ..、ほすふぁてぃ…、…..なんかめっちゃ言いにくいんですけど!!
トーコ先生
ホスファチジルセリンよ。聞きなれないかもしれないけど、簡単にいってしまえば、ホスファチジルセリンは、リン脂質という脳の成分の一つです。脳の成分をそのままサプリで取り込もうって感じね。
助手さん
骨の成分のカルシウムをとれば、骨が丈夫になるって感じですか?
トーコ先生
まぁ、ざっくりと言ってしまえば、そんな感じね。

ホスファチジルセリンは脳細胞を活性させるので、思考力アップの効果が見込めます。さらに、増えすぎると有害なコルチゾールの除去や脳から老廃物排出を助けることで、うつ病の改善やストレスから脳を守る防御作用もあります。

研究でも認知症患者やADHDなどの発達障害に対する、数多くの有効な改善効果が報告されています。ただし、認知症薬との併用で嘔吐などの副作用も報告されているので、薬が処方されている方は主治医の方に相談しましょう。

ホスファチジルセリンのサプリ的 ☆重要度☆PS

ホスファチジルセリンは思考力アップの効果が見込め、ストレスから脳細胞を守る攻守に優れた栄養素です。

しかし、自然食品から脳機能改善に有効量とるためには、もっとも多く含まれている大豆でも約1000粒を毎日とるしかならず、現実的には不可能です。つまりサプリメントで摂取するしかならず、ホスファチジルセリンのサプリ的重要度は大きいです。

助手さん
へ~、お坊さんと兵士っぽい何かにいっぱい丸がついてますよ!
トーコ先生
思考力を司る偉大な僧侶と、ストレスから脳を守る立派な兵士よ。
トーコ先生
ストレス社会で頑張っているサラリーマンの方におすすめのサプリメントです。

ホスファチジルセリン サプリメント選びのポイント

脳機能に有効な結果が研究で報告されているのは、100mg以上の配合量のものからです。そして、本気で脳機能を改善したい場合、最低でも200mg、できれば300mgを1日で摂取していきたいです。

しかし、ホスファチジルセリンのサプリメントは高価なものが多く、特に国内メーカーの価格はコストパフォーマンスが落ちます。よってサプリ選びのポイントは 、次の2つです。

①含有量が多いもの

②値段が安く、安全性に信頼のある海外メーカー

おすすめサプリ

Jarrow Formulas, ホスファチジルセリン

100 mg, 120 カプセル

  • 1カプセル 100mgで含有量十分
  • 1日200mg摂取で2カ月もち、値段は約3,200円(1,600円/1カ月)
  • メーカ のJarrow Formula社は1977年設立で、世界中で長年実績あり

トーコ先生
ホスファチジルセリンは、サプリメントでも高価な部類に入ります。でも効果もそれなりに高く、多くの研究結果も出ています。
助手さん
ストレス社会で闘っている私にぴったりですね。
トーコ先生
(何と闘ってるのかしら…)

※値段は2016年5月時点のもの。海外メーカーなので、為替も値段に影響します。

ホスファチジルセリンを含む複合サプリメントのニューロオプティマイザーについての記事もご参考に 「おすすめ複合サプリメント Neuro Optimizer
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする