集中力や記憶力アップには葉酸(ビタミンB9)が効果的

 葉酸(ビタミンB9)は脳神経の機能を正常化させる効果があり、集中力や記憶力の向上が期待できます。また、うつ症状やアルツハイマー型認知症にも効果があることが分かっています。葉酸は生の緑黄色野菜に多く含まれているので、特に野菜嫌いの方はサプリメントでの摂取をお勧めします。

スポンサーリンク
広告

葉酸は脳神経の働きを正常化させる

助手さん
こんにちは!! 助手です!!

トーコ先生
こんにちは。トーコです。本日は「脳に関係するビタミンBシリーズ」その3、葉酸(ビタミンB9)をご紹介します。

助手さん
あ、やっぱり続いてたんですね。そのシリーズ…。
トーコ先生
葉酸は脳神経を正常化したり、脳神経伝達物質(セロトニンやドーパミン)の合成に関わったり、B6やB12のように脳に大きく関係する栄養素です。
.
葉酸(ビタミンB9)の主な脳に対する効果
  • 脳神経や脳神経伝達物質の正常化(記憶力・集中力アップ)
  • 脳の処理速度を向上させる
  • うつ症状の予防や緩和
  • アルツハイマー型認知症の予防

葉酸はビタミンB12のように脳神経に影響するのと同時に、ビタミンB6のように脳神経伝達物質(セロトニンやドーパミン)にも関係する栄養素です。葉酸に対しては多くの研究が行われていて、うつ症状に対する効果やアルツハイマー病予防に対する効果なども報告されています。

葉酸は緑黄色野菜(ホウレンソウやブロッコリーなど)に多く含まれていますが、熱や水に弱く加熱調理で壊れやすいという点と、お酒飲んでいる人やたばこを吸っている人は葉酸の吸収効率が低下している点に注意してください。油断していると不足状態になりやすい栄養素ですので、特に野菜嫌いの方はサプリメントで補うことをお勧めします。

助手さん
葉酸は「胎児の発育のために妊娠中に意識的に摂取した方が良い」って聞きますけど、脳に対してもこんなに効果があることは知りませんでした。
トーコ先生
野菜の摂取量が減少している現代だからこそ、私たちも意識して摂らないといけない栄養素のひとつなんですよ。

葉酸のサプリ的 ☆重要度☆

脳神経や脳神経伝達物質を正常化させることで、記憶力や集中力向上に効果が期待できます。特に野菜嫌いで普段から緑黄色野菜をとらない方は、葉酸が不足状態である可能性があります。もし記憶力低下や集中力の欠如でお悩みなら、葉酸のサプリメントを試してみると効果的かもしれません。

また過剰に摂取したとしても水溶性のビタミンのため、余分な分は排泄されるだけなので安心できます。ただし過剰にとることができないということは、既に十分に葉酸を摂取できている方はサプリメントをとっても効果は期待できないということです。あくまでも葉酸が不足気味な方に対して効果が期待できます。

助手さん
改めて野菜は大切って感じますね。
トーコ先生
コンビニ弁当に頼る独身男性は要注意ですよ。
助手さん
独身女性の私も要注意でした…。
トーコ先生
今はスーパーに一人分のカット野菜なんかもありますから、まずはスーパーで野菜を買うことからはじめましょう。
トーコ先生
サプリメントはあくまでも最終手段です。

葉酸 サプリメント選びのポイント

葉酸は1日分の推奨量が案外多いので、しっかり推奨量を満たすサプリメントを選びましょう。仮に推奨量をオーバーしてしまっても、水溶性ビタミンなので危険性は非常に少ないので安心です。

おすすめサプリ

Now Foods: 葉酸 (ビタミンB12入り) 800 mcg

https://jp.iherb.com/pr/Now-Foods-Folic-Acid-with-Vitamin-B-12-800-mcg-250-Tablets/601?rcode=VQM318

ご紹介するサプリメントは、世界大手のサプリメーカーであるNOW FOODS社のもので信頼性は十分です。葉酸の含有量も1日推奨量の2倍が含まれており、さらに同じく脳に関係する栄養素であるビタミンB12も含まれています。

また大きめのカプセルやタブレットが多い海外のサプリにしては小さめで飲みやすくできている事や、お値段も安くて購入しやすい点もおすすめです。

.

トーコ先生
ビタミンB群をはじめとして、基本的な栄養素がしっかり摂れていることが脳活性化の大前提になります。
助手さん
改めて自分の食生活を振り返ってみることが大切ですね。
スポンサーリンク
広告
広告

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする