カレーで脳が活性化!! 頭が良くなりたいならカレーを食べよう

脳力向上テクニック

大勢の日本人が大好きなカレーですが、そのスパイスには頭をよくする効果があります。脳の血流を増加させますので、頭の回転が鈍ってきたと感じている方には特におすすめです。受験勉強中の学生や仕事盛りのサラリーマンは積極的にカレーを食べて、ライバルに差を付けましょう。

カレーはおいしいブレインフード

助手さん
こんにちは!! 助手です!!

トーコ先生
こんにちは。トーコです。本日はみんな大好きカレーのお話ですよ。

助手さん
わーい!!私もカレー大好きですよ。
助手さん
でも、カレーと脳って関係あるんですか?
トーコ先生
はい。カレーは脳の回転をアップさせるブレインフードなんですよ。

 

カレーには多くのスパイスが含まれていますが、それが脳や体、そして心に良い影響をもたらします。主な脳に対するカレーの効果は下記のようなものがあります。

  • 強力な抗酸化作用
  • 認知症予防
  • 集中力の向上
  • うつ病の改善や予防
  • ドーパミンなどの脳内伝達物質を増加
  • やる気や元気が出る(強壮作用)

 

クルクミンの強力な抗酸化作用で認知症予防

トーコ先生
それでは実際にカレーの効果と元となっている成分をみてみましょう。
トーコ先生
まずはクルクミンの抗酸化作用についてです。
助手さん
カレーのスパイスに「クミン」ってありますけど、関係あるんですか?
トーコ先生
まさしくクミンに多く含まれているポリフェノールこそ「クルクミン」なんですよ。
トーコ先生
研究も多く行われていて、認知症に対する効果も認められているのよ。

認知症ねっとより引用

認知症ねっと
認知症患者とその家族介護者のための老舗情報サイト (2003年から運営)。認知症・MCI(軽度認知障害)の早期発見、予防、 改善を応援します。認知症の症状や診断、介護・ケアの仕方に関する質問・悩みにもケアマネ・専門家がお答えします。

(前略)

アルツハイマー病の発症メカニズムでは、まず、脳にアミロイドβたんぱく質を主成分とする老人班が現れます。次に、異常リン酸化タウタンパクからなる繊維状の構造物が蓄積され、さらに神経細胞が変性、脱落し、さまざまな要因を経て、発症します。

ところが、このアルツハイマー病発症メカニズムにクルクミンを作用させることによって、最初に見られる病変のアミロイドβたんぱく質の凝集、線維化が大幅に抑えられたり、すでに線維化したアミロイドβたんぱく質も繊維が分解されたりする、という研究結果があるのです。

助手さん
認知症状の原因に作用するなんて、スパイスの力はすごいですね。
トーコ先生
ポイントは既に繊維化したアミロイドβ(認知症が進行状態)でも分解されるという点よ。

脳内伝達物質をカレーで増加

トーコ先生
ドーパミンやセロトニンといった脳内伝達物質を増やすためにもカレーは効果的です。
助手さん
脳内伝達物質の重要性は、このサイトでも多く取り上げていますね。
トーコ先生
脳内伝達物質が足りなくなると、頭の回転が遅くなったり、鬱病になったりしてしまいますからね。

PRESIDENT Onlineより引用

「朝カレー」が脳を動かす! 規則正しい食生活のコツ | プレジデントオンライン
忙しいとおろそかになりがちな食事だが、実は脳の働きと密接な関係があるという。頭の回転を良くする食生活の秘訣を医師がアドバイス。

「朝カレー」が脳を動かす! 規則正しい食生活のコツ

(前略)

脳を動かしているのは「カテコラミン」といって、アドレナリン、ノルアドレナリン、ドーパミンといった物質です。

(中略)

スパイスは交感神経を刺激し、新陳代謝を活発にするので、カテコラミンも生成しやすくなります。

カレーはいろんな野菜が入っているから食物繊維もたっぷりですし、スパイスが効いているので、塩分も意外と少なくて済みます。

トーコ先生
スパイスが腸を刺激して、脳内物質の生成を促すということです。
助手さん
うつ病と隣り合わせのサラリーマンの方たちは、特にカレーを食べることは重要なんですね。

カルダモンで集中力アップ

トーコ先生
さらにスパイスの一種のカルダモンには集中力アップの効果があります。

Career supli+より引用

カレーがビジネスに向く理由は7つのスパイスの効能!薬膳としてのカレー
カレーは薬のひとつ? 日本の代

カレーがビジネスに向く理由は7つのスパイスの効能!薬膳としてのカレー

(前略)

アロマテラピーでもよく精油が使用されるカルダモンはインドで最も古いスパイスのひとつで、芳醇な香りから「スパイスの女王」と呼ばれています。たくさんの効能がありますが、ビジネスマンにとって最もありがたい効能は「集中力が増す」ことです。

カルダモンを摂取することによって、脳の前頭葉の酸素消費量に変化が起こることがわかっており、その結果、脳が活性化し集中力が増すといわれています。

助手さん
カレーをお昼に食べれば、午後もバリバリ仕事ができそうですね。

まとめ

助手さん
カレーは脳に嬉しいことがいっぱいなんですね。
助手さん
ただ一人暮らしには作るのも、食べきるのも大変なんですよね。
トーコ先生
別に手作りにこだわらなくても、外食やレトルトカレーで十分よ。


助手さん
これで明日からカレー三昧です!!

トーコ先生
何事もほどほどにね…。